TELE-INTERNET – アルス・エレクトロニカ2010

Posted by Aram Bartholl on 08.18.10

TELE-INTERNETは有機的構造物であり、ハッカースペースであり、アンカンファレンスであり、ステージであり、展示であり、ソーシャル・パフォーマンスであり、コミューン0/1であり、そしてウェブ技術開発に関する議論やアイディア交換、プロジェクト紹介に関心がある全ての人々のためのサロンである。アルス・エレクトロニカ参加者は、ラップトップと共に全員自由にこの場に飛び込んで、議論に参加したりソファで休んだりしてくれ。”
Aram Bartholl , 2010

このイベントはオーストリアのリンツで開催されるメディアアートの祭典、アルス・エレクトロニカで行われる。今年はCCC – Chaos Computer Clubがゴールデン・ニカを獲得したアルス・エレクトロニカ賞のデジタル・コミュニティ部門の一部だ(ところでインタラクティブ・アート部門のゴールデン・ニカは何か変なプロジェクトが受賞したみたいだけど…。Ass-writerだっけ?何かそんな感じの ;-) )。プログラムはトーク、プレゼンテーション、パネル、プロジェクト紹介、パフォーマンス、ワークショップ等々。詳細はbit.ly/teleinternetで。http://twitter.com/teleinternetをフォローしてハッシュタグ#teleinternetをチェックするのも忘れずに!

オープンコール: もしアルスに参加する予定があって、自身のプロジェクトに関するライトニング・トークや何かをすることに興味がある人は、是非TELE-INTERNETチームにコンタクトをとってくれ。


TELE-INTERNET curated by Aram Bartholl
at Ars Electronica, Linz, Austria, 2nd-6th of September 2010

参加アーティスト:

  • *CBA – Cultural Broadcasting Archive*: Ingo Leindecker (AT) , Thomas Diesenreiter (DE), http://cba.fro.at [honorable mention]
  • *Web2.0 suicide machine*: moddr_ [Walter Langelaar (NL), Gordan Savicic (AT), Danja Vasiliev (RU)]; http://moddr.net [honorable mention]
  • *A Golden Era – making and unmaking of Piratbyrån*: Golden bus + archive (SE) 2003-2010 http://piratbyran.se
  • *Artzilla*: Skate the web! workshops and contests, Tobias Leingruber (DE); 2010 http://artzilla.org
  • *F.A.T. Lab*: Free Art & Technology Lab: Cloud services, Jamie Wilkinson, 2010 http://fffff.at
  • *Metalab Squad of Awesome*: official delegation from the Viennese hackerspace (AT) http://metalab.at
  • *BOSCO-Uganda*, *ceibalJAM!*, *CulturaDigital.Br*, *FixMyStreet*, *Kloop*, *Puncar Action!*, *Sourcemap*, *TEDtoChina*, (honorable mentions of Digital Communities)
  • and more and more and more ….

[元記事]


Speak / コメントしてください。

Return to Top

メーリングリスト::

メール アドレス:

最新の翻訳::

今週の人気ページ::

今月の人気記事::

タグ::

Feeds