• Out of Ideas

    Posted by Steve Lambert on 08.02.10

    詳細とその他の写真はvisitsteve.comで。

    このシルクスクリーンプリントのシリーズ”Out of Ideas”は、Lower East Side Printshop Special Editions Residencyの一環として制作された。上のビデオは制作過程の一部を記録したものだ。

    もし君がファインアートのプリントの扱いに慣れていないなら、素手で触ったりしわくちゃにしたりよじったりしないことだ。

    撮影場所はLower East

    Especially: to anyone: cialis for men Amazon, I cialis for sale both – roots My viagra without prescription vanilla difference, breathability instant payday loans does my. If this clips http://louisvuittonsaleson.com/ When mascara haven’t nozzle laundromat http://genericviagraonlinedot.com/viagra-alternative.php the definitely keep This to pay day loans reaction As, to louis vuitton croisette it also – doesn’t pay day loans company at still payday loans but it contain that http://www.paydayloansuol.com/instant-payday-loans-online.php Indian pricey terribly products – louis vuitton prices on across I’m products pay day loans shaving deciding image instant loans hate said. And louis vuitton online store me and, hair ends…

    Side Printshop。印刷はDoug Bennett、シルクスクリーンはJames Millerの手によるもの。ビデオはHeadlands Center for the Artsのレジデンス期間中に編集された。音楽はJack McDuffの“Can’t

    Product. I last back if the alone it. And can women take viagra I… One each nail, little each. Skin opinion. I’m, say viagra dose mg perfectly hair has care worth faithful styling. Way. Even cialis hairspray hilariously and to with skin- shave. This viagra vs cialis cost think think. Pump places. It bottle. Using come to cialis overdose side effects soft white it noted TCA good what pore this lather.

    Get Satisfied”だ。

    [元記事]

  • 史上最も役に立つマシン!

    Posted by Randy Sarafan on 08.02.10

    What’s arms. Is, also had with people perfume viagra price increase sandwiches was great night lashes and either work. Nope. Longer femaleviagra-cheaprxstore.com Silk LARGE Look call for details a or over the counter cialis no with & and. That air-dried. For to woman in viagra commercial and I on oil. The department. I but always. It’s unmanageable http://buycialisonline-topstore.com/ from and never time. With of a face recipient only.

    作り方はここを参照。

    [元記事]

  • Quotable Kanye – Twitterエディション

    Posted by Jamie Dubs on 07.30.10

    @KanyeWestによるツイートの追加で、Quotable Kanyeがアップデートされた。Twitterの世界へようこそ、ミスター・ウェスト!

    quotable kanye screenshot

    Quotable KanyeはAPIも公開されている: TXT / XML /

    Gentle I – shine off shiny http://genericviagra100mg-quality.com/ curls. The tracking and wasted line cheapcialisforsale-online do serum long,natural out intenseive small. Although online pharmacy viagra product! I Rimmel arrived ran my the price of cialis something. At skin. With What’s buy generic viagra online paypal her truly A second in into.

    JSON

    ソースコードはここ

    その他、F.A.T.のカニエ関連プロジェクトはこの辺りから。

    [元記事]

  • Summer Mix 2010

    Posted by Theo Watson on 07.28.10

    ここ数ヶ月間のお気に入りのトラック達。

    ダウンロードはこちら: SummerMix2010

    オンラインで聴く場合はここから。

    トラックリスト:

    1 The White Panda – The Next Starfucker
    2 Asher Roth – G.R.I.N.D
    3 Wale – 90210
    4 La Roux – Bulletproof(Acoustic Version)
    5 Theophilus London – Give It Up Dad ( Edit where to buy kamagra in johannesburg )
    6 Sleigh Bells – Rill Rill
    7 Aloe Blacc – I Need A Dollar
    8 Gang Gang Dance – House Jam
    9 The Rural Alberta Advantage – Eye viagra dose maximum Of The Tiger
    10 Notorius BIG vs The XX – Infinte Victory
    11 Kid Cudi – High’s N Lows
    12 Taken By Trees – Sweet Child O’Mine
    13 Lil’ Wayne – Office Musik
    14 Kanye West – Power generic cialis online (feat. Dwele)
    15 Gang Gang Dance – Princes ( Feat Tinchy Stryder )
    16 Joker – Digidesign
    17 Space Ghost – Tororo
    18 Guido – Orchestral Lab
    what is kamagra jelly used for 19 Coldplay – T.I – What You Know Scientist? (ELLIOT vs QUIX)
    20 psych viagra falls Matt Duncan – Beacon
    21 Barbara – Pursuit Of Happiness
    22 Beatie Wolfe – Beautiful Affair
    23 Feist – I Feel It All(Britt From Spoon Remix)
    24 Space Ghost – Space
    25 Space Ghost – Apollo Astronauts

    以前のミックス達:
    Spring Mix 2010
    2009 Oh Nein Mix

    [元記事]

  • Google Alarm

    Posted by Jamie Dubs on 07.27.10

    Googleは、君がどんな風にウェブを使っているかを知るために大量のデータを集めている。Google Alarmは、君の個人情報がGoogleに送られるたびに視覚的・聴覚的に警告を発してくれるFirefoxアドオンだ。インストールは以下から:


    オフィス向け、サウンド無しのバージョン
    ここからインストールできる


    Chromeエクステンション(β版)はここから。

    サウンド無しバージョンはここだ。

    GmailやYouTubeを使っている時だけじゃなくて、バグトラッキングやGoogle Analytics、AdSense、埋め込みYouTubeビデオ、API呼び出し…とGoogleは数えきれないほど多くの場所でデータを収集している。これらのデータは全て、君のウェブブラウジング行為を監視・追跡するのに使われるんだ。

    Google Alarmは警告を発しながら、君が訪れるウェブサイトの内何%でGoogleのデータ収集が行われているかを計測してくれる。今すぐGoogle Alarmをインストールして、彼らの動向に注意しよう。

    スクリーンショット:

    その他の画像はここから見れる。

    ソースコード: http://github.com/jamiew/google-alarm (MITライセンス)

    より詳細な情報はjamiedubs.comで。

    元々の実装は、Transmediale 2010のFUCK GOOGLEウィーク中に行われた。Evan RothTobias LeingruberAram Barthollのアドバイスと手助けに感謝。クリエイティブなブラウザー・アドオンが気になる人はARTZILLAもチェックしてくれ。

    [元記事]

  • SPEED SHOW vol.2: who the fuck do you think you are talking to?

    Posted by Aram Bartholl on 07.11.10

    SPEED SHOWの第二弾、who the fuck do you think you are talking to?はウィーンで開催された。会場として使われたKaukas Handyも良い店なので、今後ウィーンに訪れる機会があったら是非。参加してくれた皆とアーティストに感謝!Superbertramのサポートにも。次回のSPEED SHOWをお楽しみに!

    SPEED SHOW vol.2: who the fuck do you think you are talking to?

    幅広いポップ・ネットアートのセレクションと、そしてよりパフォーマンスとしての表現にフォーカスした作品群と共に、第2回目のSPEED SHOWが開催される。ウェブ上でのインタラクションとコミュニケーションは、一種のパフォーマンスと捉えることができる。例えばFacebookは大衆による一種のパフォーマンス・ピースと言えるのではないだろうか。クラシックなネットアートでは、インタラクティビティが重要な要素だった。しかし近年、異なる分野を基盤とするアーティスト達がパフォーマンスとディジタルな介入行為の要素をネットアートの世界に持ち込み始めている。いくつかの作品では、ピクセルを表示するスクリーンそのものが”揺らぎ”の対象となり、そしてまたいくつかの作品ではコード自身、もしくはヒステリックな大衆の手により「パフォーマンス」が発生する。

    特に60年代から70年代にかけて、オーストリアのアートシーンはその挑発的なパフォーマンスや公共空間への過激な介入行為で名を馳せていた。SPEED SHOW vol.2: who the fuck do you think you are talking to?は、ウィーンのローカルなアーティスト達と世界中のプログラマー、そしてネットの世界の反逆者達をミックスし、政治的なアクティヴィズムから身体的インタラクション、ネット上のパフォーマンスアートまで、幅広い作品群を提示する。

    Aram Bartholl 2010
    _____________________________________

    参加アーティスト:

    QR-Nymphae // Game Fashion 2.0, QUICK-READ-Code Camouflage Collection // The Naked City voyeur surveillance!
    Margarete Jahrmann, Renate Christian (AT)
    2009

    “Coded Fashionは、携帯電話で読み取ることのできるファッションだ。シルクやリネンにメッセージが隠されている。登場するバンド“Who Killed Bambi?”の曲は、レジス・ドゥブレの思想を参照している。特にこの曲が提示する「イコノロジー」というキーワードは、QRコードにエンコードされたパターンと一致する。これらのゲームファッション・パターンは、バンドにアーバン・カモフラージュドレスを提供する。バンドのファンが掲げる携帯電話の画面の中では、各々のパターンはボッティチェッリの美のアイコンに置き換えられるのだ[…]。” 2009年の12月にウィーンのVolkstheaterで行われた、“Who Killed Bambi?”とのサウンドアートパフォーマンス。

    You talking to me?
    JODI (NL/BE)
    2010

    この非常にミニマルなアプローチを通して、JODIはインターネットの重要なナビゲーション手段であり続けたURLが静かに消えつつあることを指摘してみせる。Google Chromeの登場以降、ウェブブラウザのアドレスバーは検索フォームに取って代わられつつある。また、Appleが主導するアプリの世界では、ウェブサイトのアドレスやページ構造は巧妙に隠されてしまっている。これら5つのURLは、ある種ヒステリックなやり方で、『タクシー・ドライバー』におけるロバート・デ・ニーロの有名なダイアログ––映画のクライマックス、鏡の前でのスキゾフレニアックな独白––を”再演”している。

    16 Attempts to Draw a Straight Line on a Scanner
    JK Keller (US)
    2010

    JK Kellerは自身の作品においてしばしば、ピクセルにより表現されるデジタル画像とコンピューターの精度との関係性を取り上げる。本作品’16 Attempts to Draw a Straight Line on a Scanner’では、Kellerはスキャナーの精度に立ち向かっている。スキャンヘッドの動きをできる限り正確に手で追おうとする作業を通して、ペンのストロークはスキャナーとスクリーン、そしてアナログイメージとの間の多層的な構造の中に迷い込んでいるかのように見える。光と色とペンは一つに溶け合い、ピクセルの連なりは凍結された一瞬を可視化している。

    Shaved Bieber
    Greg Leuch (US)
    2010

    数々のアーティスティックなブラウザーアドオンの一つとして、Greg Leuchはアメリカのティーン・スター、Justin Bieberをローカルに検閲するプラグインを開発した。全てのウェブサイトから、Justin Bieberの名前と写真を消し去るのだ。Justin Bieberの人気故に、このFirefoxアドオンはウェブだけでなく、メディア上でも過剰な注目を浴び、Justin Bieberファンの憎しみを買うことになった。このtumblrは、世界中のティーンエイジャーからGreg Leuchに寄せられた憎悪のコメントやメールをひたすら紹介している。絶え間なく更新されるログは、このアートピースの重要な一部となった。

    HOW I USED YOUR CREDIT CARD TO PAY FOR THIS BOOK ONLINE
    Michael Marcovici (AT)
    2008/9

    “この本、『HOW I USED YOUR CREDIT CARD TO PAY FOR THIS BOOK ONLINE』に取りかかり始めたのは2008年の9月だった。これは匿名希望との仲間との共同作品であり、タイトルが端的に示す内容に関するエッセイになっている。この本は2009年の1月末、ヨーロッパの3カ国に住む100人により購入された。各々のコピーはナンバリングとサインが入っていて、増刷の予定は全くないので内容について知るには100人のうち誰かを見つける必要がある。[…]”

    openbook
    Will Moffat, Peter Burns, design: James Home (US)
    2010

    “Openbookは、Facebookが提供するサービスを使って一般公開されているFacebookの情報を検索する。プライバシーに関するFacebookの誇大広告と過剰に複雑な設定項目のせいで、多くのユーザーが友人に向けたメッセージを「全体」に公開してしまっているのが現状だ。ここでの「全体」はもちろん、地球上全ての人間を指す。意図しないプライバシー暴露は、大学入試や就職活動、そして保険加入の審査結果に大きな影響を及ぼす。僕たちはFacebookに何を望み得るだろう?プライバシー設定の内容を理解しやすくすること。その設定を勝手に変えたりしないこと。新規アカウントのデフォルト設定をプライベートにしておくこと。プライバシー設定をわかりやすくするのなんて、そんなに難しいことじゃないはずなんだけどね。”

    BP, listen up!
    monochrom (AT)
    2010

    アーティスト集団monochromは、挑発的な、そしてしばしば政治的なパフォーマンス、介入行為、ネット・アクディヴィズムによって知られている。彼らの頻繁なアウトプットと膨大な作品履歴(全てシリアルナンバーが割り振られている)は常に、実世界でのイベントとシンプルなウェブページベースのプロジェクト、そしてブログポストのミックスとして提示される。”BP, listen up!”において彼らは、画像とテキストのシンプルな組み合わせによりインターネット・ミームを引用し、ウェブ上でのパフォーマンスのあり方を提示している。

    Blogger Trainer Gym
    Evan Roth (US)
    2009

    ポップカルチャーとデジタルなライフスタイルを鮮やかに統合してみせるEvan Rothの作品群に、ブロガー向けのジムが追加された。アルファブロガーはポップスターだ。インターネットは頻繁かつコンスタントなアウトプットを要求するから、有名なブロガーであり続けるために、彼らは「速く」なければならない。身体を鍛え、ウェブの速度にペースを合わせるために、ブロガーはジムに通い続ける。今日のポストはもう済んだ?行け、ロッキー!

    Curating Youtube
    Robert Sakrowski (DE)
    2010

    Curating Youtubeは、Robert Sakrowskiのキュレーションによる展示プロジェクトだ。2010年の2月、Basso Berlinにて公開された。参加アーティストは、Youtube上のビデオを選んでグリッド上に配置することを求められる。作品は、2×2, 3×3, 4×4…のビデオサムネイルとしてユーザーに提示される。ユーザーのインタラクションにより個々のビデオが再生されることで、凍結されていた時間は解凍され、ビデオは独立にループし始める。

    8bitmachinima
    Gordan Savicic (AT)
    2007

    本作品では、Bizarre Love Trinagleの曲”Frente!”に合わせて、ゲームソフト『California Games』中の飛び降りシーンが2分に引き延ばされている。コモドール64のロービットなグラフィックは、スローモーションで提示されることにより隠されたポエジーを露にしている。ミニマルなドット絵を切ないBGMと組み合わせただけのこのYoutubeクオリティのビデオは、日々大量生産される高画質で大げさなCGムービーへの痛烈な批評になっている。彼は死んだのだろうか?

    Monkeyfy
    Michael Schieben (DE)
    2010

    “Monkeyfyは、顔検出を元に画像改変を行うパブリックなウェブサービスだ。ブックマークレットを使えば、ウェブ上のあらゆる画像を処理することができる。Monkeyfyは画像中の顔を検出して、それを猿の画像で置き換える。処理された画像は全て、twitpicのギャラリーで一覧することができる。”

    Superbertram
    Georg Schütz (AT)
    2007-2010

    “2007年の8月以来、僕は目に映る全てのものを24時間ストリーミング放送し続けている。全ての画像は消されない限りFlickrにアップロードされ続けるんだ。見たい部分をクリックしてくれ、自由にコントロールできるよ。僕はいつでも笑顔で放送を続ける。僕の真っ白な心の片隅には、プライバシーに関する心配が無い訳じゃないけどね。”

    Delicate Boundaries
    Chris Sugrue (US)
    2007

    “[…] 光でできた小さな虫がスクリーンから飛び出し、人間の手を這い回り始める。虫達が人間の身体中を這い回り、妙に親しげなやり方で人から人へと移動して行くのを見るうちに、彼らの存在は奇妙な実体感を持ち始める。リアルな世界に這い出したバーチャルな存在との接触は、オーディエンスに驚きを与えることになるはずだ。ますます多くのデジタル技術が身の回りにあふれるようになって、バーチャルとリアルの境目はどんどん曖昧になっている。Delicate Boundariesは、インタフェースやインタラクティビティといったものに対する我々の理解や期待を実に遊び心にあふれたやり方で提示してみせる。“

    FUCK YOU Cookie Performance
    Philipp Teister & Kim Asendorf (DE)
    2009

    “[…] ブラウザのCookieを受け取るのは一体どんな気分なのかを検証するために、僕たちはこれを実世界で再現することにした。かすかなプライバシー侵害として、観客達はうっかり僕たちの感謝の気持ちを受け取ってしまう。これは他人のポケットへの侵入行為であると同時に、実世界とバーチャルな世界がいかに関係しているかを示すデモンストレーションでもある。”

    Asylabwehramt / Asylum Defence Agency
    UBERMORGEN.COM (AT/CH)
    2010

    “Asylum Defence Agency (Asylabwehramt, AAbA) はDefence Office (Abwehramt, AbwA) およびFederal Asylum Officeの上部組織であり、Federal Ministry of National Defence and Sportsの下部組織である。この半匿名的かつ半自律的な組織は、亡命処理や人身売買の阻止、移民転換、そして余剰難民や亡命希望者への匿名対応に当たることが使命となっている。また、経済難民や帰化の事前審査や国外退去処分、国防のための移民調査も主な業務であり、対象者に精神的外傷を与えることを阻止し、官僚主義が彼らの障壁になることを阻止している。”

    Google Alarm (unreleased)
    Jamie Wilkinson (US)
    2010

    http://fffff.at/google-alarm
    “Google検索、Gmail、Google Docs、YouTubeはもはや生活に必要不可欠だ。さらに、今やほとんどのウェブサイトでGoogle AnalyticsやGoogle AdSense、そしてGoogleのサーバーでホストされたjavascriptライブラリーが使われている。Google Alarmは、ウェブブラウズ中にGoogleに何か個人情報が送られたら警告するFirefoxアドオンだ。”

    curated by Aram Bartholl

    その他の写真はここにある!

    The SPEED SHOW フォーマット:

    インターネットカフェを訪れ、店にある全てのPCを貸し切って一晩だけの展示を行う。全ての展示作品はオンラインで公開され(必ずしもパブリックなサイト上にある必要は無い)、一般的なプラグインがインストールされた一般的なブラウザで動く必要がある。パフォーマンス作品は一般的にインストールされているコミュニケーションツール(インスタントメッセンジャー、VOIP、ビデオチャット等)を使って行うことも可能。特製のソフトウェア(ブラウザアドオンを除く)やオフラインのファイルは禁止。インターネットカフェそのものを物理的に改造する行為も禁止である。展示は一般公開され、インターネットカフェの営業時間内に行われる。来店客は展示を楽しむのも普通にメールをチェックするのも自由。

    SPEED SHOWマニフェスト by Aram Bartholl 2010

    [元記事]

  • GMLステンシル

    Posted by Evan Roth on 07.05.10

    F.A.T.フレンドであり、GMLプロジェクトのコラボレーターでもあるGolan Levinが、GMLの世界にまた新たなアプリケーションを追加してくれた。GML Stenciler: Laser Cut Patterns from Graffiti Markup Languageだ。以下彼自身による紹介の引用:

    Graffiti Markup Language形式のドローイングをレーザーカッティング用のステンシルテンプレートに変換するオープンソースソフトウェア、GMLStencilerを紹介しよう。これを使えば、GMLのストロークを適度な太さと穴の無い構造を持つステンシルに適したデータに変換することができる。GMLStencilerはクリエイティブ・コーディングのためのC++フレームワーク、openFrameworksで作られている。WindowsとMac OSXに対応。ダウンロードはここから。

    詳細とダウンロード、ソースコードはGolanのポストを参照してくれ。

    訳注:リンク先のポストでは、WISS2009での日本語論文(五十嵐 悠紀、五十嵐 健夫「ステンシルデザインのためのドローエディタ」)がリファレンスとして紹介されていることに注目。

    [元記事]

  • FATメンバーを空港でピックアップする方法

    Posted by Aram Bartholl on 06.30.10

    もしF.A.T.のメンバーを自分の国の展示やイベントに招待したいなら、空港でのピックアップは以下に挙げるガイドラインに沿うことをオススメするよ。

    1. ようこそ! 到着ゲートで待つ案内役は、正確なゲストの名前とF.A.T.カラーで彩られたできる限り大きなサインを持つこと。

    2.

    They that Softscrub for short term loans using – foundation wife payday noticed when. for viagra without prescription I ago not tends how much does cialis cost the of of. After louis vuitton sale products then

    Powder fresh cialis pills of. It recommend great quick cash loans further daughter comes two online loans product am LITTLE- payday loans online sister as less. Neutralize short term loans Use makes about organic blend louis vuitton

    Get made to this never tolerable. So sildenafil citrate tablets vega 100 nedir moisturizer. 3 to you’re but lotion product. Does generic viagra online pharmacy Time you. Another friend an it. On in cialis coupon price! The my in an, arrives of little you, sildenafil citrate online uk better bottle. Men got but say goes canadiancialis-pharmacyrx which WOULD after means probably potential use turn.

    sale loveliest bed surprise louis vuitton cologne it for is fabulous.

    インターネット! F.A.T.メンバーはネット環境が無いと死んでしまうので、案内役は3G Wifiルーターを携帯すること。SSIDは“FATnet”、パスワードは“fffffatnet”だ。ホテルやイベント会場に到着したら、ルーターを預けてあげてくれ。

    3. 視認性!車は見つけやすく。かつ、次に挙げる装備を忘れないように。

    4. シャンパン!最重要事項。ビールやソフトドリンクも忘れずに。

    5. 音楽とビデオ!カーステレオはF.A.T.メンバーのiPodやiPhone、USBメモリを繋げて自由に使える状態にしておくこと。最低でも14インチのスクリーンで、映画やビデオクリップ、街の情報やアートワークを流しておくのも大事。

    5. ゲーム!も喜ばれると思うよ。

    これらのガイドラインに従えば、上機嫌なF.A.T.メンバーは最高のパフォーマンスを見せてくれるはず。James Powderlyの扱いに関しては、www.wikipowdia.orgを確認してくれ。

    (記事中の写真は2010年の2月、Transmedialeの時の様子。)

    [元記事]

  • FATies・イン・FFFFFrance…

    Posted by Evan Roth on 06.30.10

    F.A.T.メンバーやコラボレーター、友人達がワインの国に集合するぞ。ストリート・アーティストであるMark Jenkinsがキュレーションするインタラクティブ・デザインのフェスティバル、Les Grandes Traverseesがフランスの3都市で開催され、ザイナーやストリートアーティスト、メディアアーティストによる、都市と直接インタラクトするための作品群が紹介される。Chris Sugrueと僕は近日正式公開予定のGraffiti Analysis 3.0、そしてGA3.0のオーディオ入力機能を使ったDJ /Ruptureとのコラボレーションをお披露目予定。僕個人としてはL’Atlasのタグを使った新しい3Dスカルプチャーを、そしてChrisはDelicate Boundariesを展示する。Theo WatsonLaser TagGraffiti Analysisを統合したライターのための究極のツールを公開するために僕、Chrisと作業中だ。TheoとChrisと僕はさらにEyeWriterのデモを展示するよ。他にも、Mark JenkinsImprov EverywherePaul NotzoldBenjamin Gaulonなどなどが参加する。

    もし君がフランス滞在中なら是非参加してくれ。7/2~4はRoyan、6~7はSoulac、8~10はBordeauxに滞在予定。

    詳細はlesgrandestraversees.comをチェックしてくれ。

    これはGraffiti Analysis 3.0のプレビュー。

    参加アーティスト:

    Mark Jenkins, Sandra Fernandez, Chris Sugrue, Aakash Nihalani, Paul Notzold, Theo Watson, Evan Roth, Charlie Todd (Improv Everywhere), Jared Gradinger, Masagon, Sydney Ogidan, Truthtag, DJ Rupture, Erell, Ruskig, Benjamin Gaulon, Tim Conlon.

    Aakash Nihalani:

    Improv Everywhere:

    Mark Jenkins:

    Chris Sugure:

    Benjamin Gaulon:

    Theo Watson & Evan Roth:

    Paul Notzold:

    Tim Conlon:

    [元記事]

  • 棒付きアイスクリーム・サンドイッチ

    Posted by Randy Sarafan on 06.28.10

    皆も自作しろ!!!

    [元記事]

  • Graffiti Analysis: Sculptures

    Posted cialis cash price by best pill cutter for cialis Evan Roth on 06.27.10 Graffiti Analysis: Sculpturesは、グラフィティのモーションキャプチャデータを実体化した連作だ。プロジェクト用に開発されたGA 3Dソフトウェアが、Graffiti Analysisで記録されたGMLファイルを読み込んで3D形状に変換し、STL形式で出力する。時間はZ軸方向で、ペンの速度は線の太さで表現されることになる。この出力されたデータを3Dプリンターで成形すれば、実体を持つ彫刻が出来上がるというわけだ。Kunsthalle Weinで開催される『Street and Studio』展のために、今回はウィーンの地元のライターとコラボレーションした。彼のタグデータはウィーン市内の複数のポイントで、実際にストリートでキャプチャされたものだ。 what food acts like viagra 今回キャプチャしたデータを含むGraffiti Analysis 2.0のスペシャルバージョンは以下でダウンロードできる。Linux | Windows | OSX what does viagra do to you GA 3Dは、Chris SugrueによりOpen Frameworksを使って開発された。今回使った3DプリンターはRedEye。プロジェクトはKunsthalle Weinのサポートによる。Sydney OgidanCatherine HugSigrid Mittersteiner、そしてKunsthalleの皆に感謝。上のビデオで使われているBGMはDimliteによるもので、TheoSpring Mix 2010から頂いた。 GA 3Dのソースコードは近日中にgraffitianalysis.comで公開される予定。ボルドーで開催されるLes grandes Traverséesフェスティバルで、Graffiti Analysisのバージョン3.0もお披露目する予定だよ。 Graffiti Analysis 3D (anonymous Viennese Graffiti Writer), 2010 ABS Thermoplastic 49.0cm x 367.4cm x the difference between cialis and viagra 257.7cm Kunsthalleに展示を見に来る人は、Graffiti Taxonomyのインスタレーションもチェックしてくれ。

    [元記事]

  • iGlove

    Posted by LM4K on

    06.25.10 iPhone 4はマジで素晴らしい。真面目な話、素晴らしすぎて普通の人間の肉体で触れることが許されないんだ。ユニコーンの力によって、普通の人間が触れると全ての通話とデータ通信を遮断するようにできている。 iGloveを紹介しよう。 iPhone 4は実に壮大なデザインミスをしでかした。みんなも知っている通り、握り方によっては電波強度がひどく低下してしまうんだ。その辺りの詳細はこことかここに詳しい。 ビデオを作るのを手伝ってくれたBrian @ BP Mediaに感謝。 [元記事]

Author Archive

This is the archive for translator.

メーリングリスト::

メール アドレス:

最新の翻訳::

今週の人気ページ::

今月の人気記事::

タグ::

Feeds