#000000book, GMLデータベース

Posted by Jamie Dubs on 01.14.10

000000book.com(“ブラックブック”)は、グラフィティ・タグのモーションキャプチャーデータを保存・共有するための新しいウェブサイト。Graffiti AnalysisLaser Tag、そして二つのiPhoneアプリDustTagFatTag Deluxe: Katsu Editionといったソフトウェアを通して記録されたタグは、Graffiti Markup Language(GML)ファイルとしてここに保存される。

オープンなAPIや、アップロード機能がビルトインされたソフトウェアを通して、誰でも簡単にタグを#000000bookにアップロードできるようになっている。アプリをダウンロードして、タギングして、「アップロード」をタップするだけで#000000bookのフロントページに君のタグが表示されるよ。

#000000bookにユーザー登録すると、デバイスを紐付けて全てのアップロードがアカウントに追加されるようになる。お気に入りの登録やコメントも出来るようになるし、あと、自分を誇示するためのプロフィールページも持てるよ。

例えば、Tempt1EyeWriterを使ってLAからタグをアップロードしているし、KatsuAVONEはiPhoneからドープなタグを投稿し続けている。

Katsu vs. James Cameron, created with FatTag Deluxe

その後、プログラマーとアーティストはGMLデータを自由にダウンロードして好きなやり方でレンダリングすることができる。プロジェクトを公開してから、既に多くのGMLベースプロジェクトが発表されているんだ。

* Robotaggerは8フィートのロボットアームでタギングする(マジだよ)。
* Baybayin Motion Analysisは、フィリピンで昔使われていたバイバイン文字をキャプチャー・研究するためにGMLを使っている。
* Experimental Flash 3D RendererはBen Hopkins(Kode80)の作品。
* GML particle system renderingはDIZGIDによる作品。

開発者向けアナウンス:GMLを使うためのAPIドキュメントは現在執筆中。Flash、C++、Javascript等々のサンプルコードも公開するよ。GMLを巡る議論やブレインストーミングはメーリングリスト#fatlab IRCで追える。

何か開発したら投稿するのを忘れないように!ブラウザベースで動く実装なら、#000000bookで採用できるしね。

[元記事]


Speak / コメントしてください。

Return to Top

メーリングリスト::

メール アドレス:

最新の翻訳::

今週の人気ページ::

今月の人気記事::

タグ::

Feeds